CALENDAR
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<Back 2020年04月 Next>>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
■ 奥脇という名前の由来
└ s.okuaki(02/27)
└ hide okuwaki(11/23)
■ ブログを引越しします。
└ okugaku(03/07)
└ yurika(03/05)
└ OFFICE DOYU (03/03)
RECENT TRACKBACK
■ 岸和田観光農園(いちご狩り)
└ 現役栄養士のお仕事日記(04/25)
■ やっと終わった
└ MY Favorite Things(03/19)
■ PDA版にのりかえ
└ 大阪でWEBサイトをプロデュースするということ(01/06)
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
PROFILE
■ okugaku(2088)
POWERED BY
script by Blogn+
skin by vivid*face
OTHER
■ RSS 1.0
■ 処理時間 1.565148秒
SEARCH
体重計

常識
突然なんですが、私はダイエットをしているという意識はありません。
少し健康に留意して生活をしようと心掛けているのですが、いろいろと問題があります。

病院の減量指導士さんは、栄養のバランスを考えて総カロリー数を注意して、筋肉をつけるためにも肉を食べて、カルシュウムをとるためにも牛乳、ヨーグルトを食べて、なんて事をいいます。
今の世の中ではこれが常識。

でも他の本では、肉や乳製品って食べなくても大丈夫、草食動物とかって草だけで大きい体をつくり出すでしょ?とか、もっと極端な本だと食べなくっても生きていけるって本まである始末。

いろいろ調べれば調べるほど、人間の体のためにはこれを守れば大丈夫という「常識」がわかんなくなってきました。

それだけ人間の体ってわかっていないことだらけなんだなという感じがします。

ふと考えると、この世の中、常識って思って信じていることでも本当は間違っていることって一杯あるんだろうなと思ってしまいます。

「常識」っていうことでも、それが本当の事なのか?本当に良いことなのか?じっくりと考えて調べて検証する事も必要なんだろうな。

ある程度「常識」を疑ってかかるということも必要なんではないかなと思う今日この頃でした。

| もろもろ::ダイエット | 11:40 PM | comments (4) | trackback (x) |
いつもコメントありがとうございまーす。

masseatturaさんのブログにはちょっとコメント返しできそうにないですからねー。

やっぱり「常識」と思っていることでも人によって見方がちがったり、まったく嘘だったりすることもありますよね。

その見極めが難しい・・・
それを間違えると確かに自分に返って来ますもんね。

でもそれも自分で決めたことなら人のせいにするのは「主体的」ではないですよね。まったくもって同感です。

ダイエットの手法もおんなじ様なかんじですね。私はダイエットとして期間限定ではなく、これからの生活習慣として根付くようにしていこうと思っていまーーす。

とにかくぼちぼちやっていけば適正体重とやらになるんではないかなと思っています。

いつもブログ読んでもらってありがとうございますねー。
| okugaku | EMAIL | URL | 2006/05/17 12:35 AM |

>「常識」っていうことでも、それが本当の事なのか?本当に良いことなのか?
>じっくりと考えて調べて検証する事も必要なんだろうな。
>ある程度「常識」を疑ってかかるということも必要なんではないかなと思う
>今日この頃。

僕も、okugakuさんに同感です。
今日、住宅メーカの開発部に勤務のお客様と話していた内容も似たような事がありました。
特に姉歯氏関連の事件についての話題だったのですが、
世間で常識って思われてるから、何も疑問も持たずに信じきって、
その選択が間違った時に、「騙されたぁ~」って。

僕は何事も最後は自分に返ってくると思います。
幾ら相手がいる事であっても、でも最後は自分で決めたこと。
ニュースを見ても、最近あまりにも人のせいにする人が多いように思います。
そんな僕も以前はそうだったように思います。
でも今は、、そうならないように意識的に気をつけています。

そういえば、ダイエットの話題でしたよね。
僕もやせる時は月に10キロ近く痩せることがあります。
兎に角、魔の白い粉?は止めます。
米、饂飩、小麦粉、パスタ、、
で肉類は脂を使わず、湯引きにし、それも週に2度以内にして遅い時間には食べない。
おなかを膨らせるのはお豆腐と、野菜類にします。
食前に1丁食べたり♪(笑)、そして切干大根とかもよく食べます。
当然ですが、晩酌はしません。
糖分も、必要以上には取りません。
そして何が何でも、お腹は満腹まで食べる主義です!(笑)

そして最後に、兎に角よく噛む!
これだけで10キロ!?
普段どれだけ過剰摂取しているのか、、ですよね。(苦笑)
| masseattura | EMAIL | URL | 2006/05/17 12:19 AM |

あっ!!魚介類、貝とかは私も食べるようにしましたよー。

今はダイエットセラピーよりも、病気にならない生き方って本に感化されています。

これはとっても説得力があっていい感じです。

昔あまりなかった病気が流行だしている理由等が外科医の見識から書かれていて面白い本ですね。

それによると日本人は魚や貝は食べるような体ではあるが、本来肉を食べるような体になっていないとか。

体に無理をさせてまで長生きしたくないなーと思うと同時に、ずっと肉を食べなかったら牛1頭ぐらい助かるかなー、もともと肉好きだったし、と思う今日この頃でした。
| okugaku | EMAIL | URL | 2006/05/16 11:16 PM |

反論のつもりじゃないのですが・・・・・

草食動物は 草食で大きくなるように作られていると思います。
肉食動物が悪いと言うものでもなく、
肉食は 肉食でないと生きていけないと思います。

要る以上に食べると言うのは 良くないでしょうが・・・。
昔の日本人は 肉を食べられなかった。でも 人生は50年留まりだったし。


でもね、生き方としての菜食は ものすごく気になっています。
それは 宮沢賢治の童話を読んでからです。
動物達が 菜食について議論しあう話です。
説得されました・・・・・・。
でも、おいしいから 私は食べちゃいます。
特に 魚介類は とてもおいしく頂いてしまいます。

やれやれ・・・・・・・・(*。*)
| 光代 | EMAIL | URL | 2006/05/16 06:23 PM |











<<NEXT  PAGETOP  BACK>>