大阪のWEBシステム開発、WEB制作の奥進システム

私たちが出来ること 障がいがある人への取り組み

△ Page top

システム開発System Development

HOME > システム開発 > 在庫管理システム導入の失敗事例

在庫管理システム導入の失敗事例

在庫管理システム導入の失敗事例

売上や利益の向上を目指すには、業務を効率的に進めコストを抑えることも大切です。そこで業務の効率化のために、在庫管理システムの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

在庫管理システムを導入に失敗しないために、事前に知っておきたい在庫管理システムの失敗事例を紹介致しますので、導入時の参考にして頂ければ幸いです。

在庫とタイムラグによるデータの相違

在庫管理システムを導入したものの、在庫とタイムラグによるデータの相違により困ったという経験はありませんか。在庫管理システムでしっかりと在庫を確認していても、実際には現場に在庫がなく納期を守れないという失敗は、お客様からの信用を守るためにも避けなければいけません。

在庫情報はリアルタイムでシステムに反映されなければ、システムとして機能しているとは言えません。
現状の在庫管理システムに手をこまねいているようでしたら、状況を変える必要があります。

在庫管理に必要な機能を取り入れたハンディターミナルを使ったシステムの導入は、業務の最適化を図るアイテムとしても有効です。在庫管理システム改善のためにシステム開発会社をお探しの方は、奥進システムまでご相談ください。

正確性を欠いた在庫数

正確性を欠いた在庫数

失敗事例として多い中の一つに、正確性を欠いた在庫数があります。不良品の返品、サンプル品、一般的な入出荷とは別のイレギュラー品などの正確な在庫の動きが把握されておらず、システムのデータと在庫数が一致していないことが考えられます。

正確性を欠いた在庫数で在庫を把握していないということは、在庫管理システム導入の意味もなくなってしまいます。

お客様からの発注があって発覚することも多く、このような失敗が続いてしまうようでしたら、在庫管理の環境整備を図り、在庫管理システムの改善を早急に考える必要があります。

奥進システムは、スピード感をもって問題解決に向かい、在庫管理システムなどのWEBシステム開発を通してご依頼頂いたお客様とその消費者をつなぎ、社会との関わりを大切にしています。

大阪でWEBシステム開発のことなら

大阪市にある奥進システムは、ホームページ制作やWEB業務システム開発を行っております。情報社会の今、集客のためには店舗や企業のホームページ制作は欠かせず、専門のウェブ制作会社にサイト制作を依頼する方も多いでしょう。そんなお客様の立場をしっかりと理解し、ニーズに合ったサービスを提供いたします。

大阪や神戸、京都を中心に全国にも対応しておりますので、WEB業務システムの開発会社やホームページ制作会社WEB制作会社をお探しの方は、ぜひ奥進システムにご相談ください。

有限会社奥進システム/WEBシステム開発/ホームページ制作 概要

会社名 有限会社奥進システム (ゆうげんがいしゃおくしんしすてむ)
所在地 〒540-0027 大阪府大阪市中央区鎗屋町2-2-4 イチクラビル4F
電話番号 06-6944-3658

FAX番号

06-6944-3659
有限会社奥進システムへのお問い合わせ お問い合わせフォームはこちらから
URL https://www.okushin.co.jp/
業務内容 WEBシステム開発/業務管理システム/営業支援システム/介護支援システム/教務管理システム/在庫システム/実績管理システム/受発注システム/専門学校管理システム/システム改善/ウェブ制作/ホームページ制作/大阪/京都/神戸/
説明 大阪にあるWEBシステム開発・ホームページ制作会社、有限会社奥進システム。 大阪や京都・神戸を中心に営業支援システムや受発注システムなどWEBシステム開発のご依頼を承っております。既に導入済みのシステムの改善等のご相談にも対応いたします。ウェブ制作はホームページからシステムまで、ワン・ストップでお請けしています。WEBシステムやホームページ制作のことならお気軽にお問い合わせください。
日本
都道府県 大阪府
市区町村 大阪市中央区
お問い合わせ
お問い合わせ
お問い合わせフォームから